automation anywhere rpa japanese

Automation Anywhere – 日本のRPA プロバイダー

私共は日本のAutomation Anywhereの公認パートナーとなりました。プロセス自動化に向けたお客様のビジネスプロセスにおける製品展開のサポートを行います。

これからの時代は、個々の機械や人間での能力ではビジネス展開に不十分となってきます。従い、ビジネスをただ回すだけでなく、期待通りの方法で実行し、最高の結果を得るために、双方の演算、物理的、実用的能力を結集させることが重要となります。ロボティック・プロセス・オートメーションとして知られるRPAは、数名でマニュアルで行っていた作業をロボットで自動化し、組織のビジネスプロセスをコントロールするロボットを開発する、人間の能力と機械のインテリジェンスを融合させた新時代のコンセプトです。この点において、日本の巨大な事業領域をカバーする形でのサポートに向けて、FidelTechは、世界のRPAソリューションのリーディングデベロッパーのひとつであるAutomation Anywhereとの提携を発表します。FidelTechはAutomation Anywhereのパートナーとして、Automation Anywhere製品の開発プロセスをサポートし、ビジネスプロセスの自動化に貢献します。

ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA) – 時間のニーズ

ロボティクスは新しいコンセプトではありません。世界では、数十年前から特定の仕事を遂行するため時間、コスト、リソースをセーブするため多くのマニュアルの作業を単純化するロボットの メリットが高まっています。RPA は、最高レベルの正確さを達成するため、込み入った、時間のかかるビジネスプロセスを自動化するビジネスの基本的なニーズと深く関係する包括的プロセスです。現代のビジネスプロセスのダイナミックな性質と、それゆえの最も効率的な形でのソリューションへのニーズは、新時代のRPAに対するニーズへとつながってきました。

RPAは、これからのコンセプトとして、簡単に言うと主にSOPでのビジネスボットのトレーニングに関わってきました。これはボットにプロセスブックにある通りに要求された形でプロセスを遂行させるためのものです。これはソフトウエアロボットやAIに関する見識に基づいたものです。    ソフトウエア開発者が、APIのアプリケーションまたは特定のスクリプト言語でタスクオートメーションのマニュアルリストと、バックエンドシステムとのインターフェースを開発するという従来のワークフローに対し、RPAはユーザーがアプリケーションのGUIにあるこれらのアクション実行をモニター、その中で直接作業を自動化します。技術的には、RPAはユーザーによって実行されるデモンストレーションアクションのセットの繰り返しを通じてGUIの相互作用を自動化するGUIテスティングツールと似ています。RPAとの違いは、複数のアプリケーションでデータを処理する能力です。

Automation Anywhere – ブランドとRPAソリューション、世界的認知

数年間にわたり、Automation Anywhereはブランド名をいくつものサービスに進化させてきました。 RPAの開発はそのひとつに過ぎません。多様で複雑なビジネスプロセスの完遂を促進するソフトウエアロボットを含むデジタル労働力の展開を期待する企業に対し、Automation Anywhereは最良の、カスタイマイズされた、最も包括的なRPAソリューションを提供します。従来のRPAと整理されていないデータや自然言語のプロセスといった認識要素を結合させます。世界的に、ビジネスプロセスのアウトソーシング、保険、ライフサイエンス、ヘルスケア、製造、通信、行政、金融サービス、人事管理その他の分野にサービスを提供しています。

Fidel – 日本の関連パートナー – RPAセールス展開、サポート、サービス

日本における最も信頼できる技術パートナーのひとつとして、Fidelは日本のAutomation Anywhereのパートナーという形でエンドツーエンドサービスを提供します。RPAのセールスプロモーション、潜在顧客へのRPAと関連コンセプトの説明、展開、技術的バックエンドサポート、その他関連サービスといったオンサイトサービスの提供に関し、Fidelは正確、迅速、お客様志向のアプローチで臨みます。

日本でのAutomation Anywhereのサポートをお試し下さい

ご依頼はありますか?

ご要望があればいつでもお気軽にお問合せください。
私たちが最良の解決策でお応えいたします。