SAP

SAP サービス

日本でSAP技術者不足しています。一方お客様が多様なニーズがあります。限られているSAP人材ですと、サポート・導入コストも高くなり、企業として大きな問題になっています。さらに数年内にSAP R3 からHANAへの移行も必要になって来るし、今後企業が変わっている中で、第3社のアプリケーションとのインテグレーション、ユーザートレーニングなども必要です。

 

フィデルが下記のようなサービス支援を提供しています–

ビジネス解析及び要件まとめ支援:

日本人ビジネスユーザーとコミュニケーションとり、要件確認及びドキュメント化支援できます。このため、SAP経験のあるBA(ビジネス・アナリスト)をオンサイトに行かせて実施します。

 

カスタマイズ:

フィデルが常駐型のモデルでエンジニアをオンサイト行かせてカスタマイズ支援します。これらのエンジニアがバイリンガルであり、常駐で現場に入って、先方先のチームと一緒に作業します。

お問い合わせは

* 全てのフィールドにご記入ください。

ユーザーサポート及びトレーニング:

導入後、ユーザー様にトレーニングなどが必要です。フィデルスタッフがユーザートレーニング支援もできます。トレーニングは日本語・英語で可能です。

 

日本で主に下記のようなモジュール用のニーズがあります:

SAP SD, MM, FICO modules.

 

**SAPでフィデルが一括請負う経験がありません。フィデルがSES形式に常駐でエンジニアを派遣して案件実施してきています。

**フィデルインドがSAPのUIの多言語化パートナーとなっています。

フィデル・テクノロジーズへのご意見、ご要望、ご質問は
右のフォームよりお気軽にご連絡ください。