Customized Software Development & Support

ソフトウェア開発及びサポート

レガシアプリケーションの可視化・再構築・保守及びモダナイゼーション

どの企業でもレガシアプリケーションがあります。既に更新・再構築時期が進んでいてもまだまだ使用続いています。例:弊社のお客様でまだVB6.0のアプリケーションを動かしているお客様もいます。理由としてはまだソリューションがちゃんと起動している、業務も大きく変わってないし、ユーザーも慣れているし、新規予算もないからです。

同時にちょっとトラブルあった時、または少し修正したい時に、社内でアプリケーションわかる人材もいないし、元々のドキュメントも最近ソースコードと一致してない可能性があります。このような状況中、アプリケーションがストップされたり、急に起動できなくなった場合のリスクもあります。そこで現在のアプリケーションを保守・維持しながら、再構築又はアプリケーションの可視化等のニーズがあります。

フィデルではお客様の様々なニーズを対応しています-

  1. 障害フィックスして、アプリケーションの再起動
  2. 新規環境をセットアップして、アプリケーションをバックアップしたりする
  3. リバースエンジニアリングしてアプリケーションの可視化及びドキュメンテーション
  4. まったく新規UIを開発して、レガシアプリケーションのデータを同じデータを利用する(データ移行)

リバースエンジニアリングして新規アプリケーションの再構築

フィデルでは社内メンバーとパートナーの集まりで多様な技術へのアクセスがあり、レガシシステムをサポートできます。業務ノーハウはお客様から借りますが(日本での小売りとか保険とか証券は独特の業務ノーハウが必要)、技術は幅広くサポートします。

お問い合わせは

* 全てのフィールドにご記入ください。

フィデルでレガシアプリケーションを任すことにより、保守系コストを削減し、その彫金したコストをイノベーション予算にご利用でき、新規プロダクト開発・市場開拓などのご利用できます。

ほとんどのこれらの案件がタイム・アンド・マテリアルで、お客様とよりよいコミュニケーションとりながら、アジャイル式で進みます。

テクノロジー : VB, C, C++, php, Java, .NET

データベース : Oracle, SqlServer, mySql, pSql

ツール : Eclipse, SVN

** 独特のソフトウェアなどの場合、御社のご要望を教えて頂ければ調整します。

保守及び運用サポート(L1-L2サポート含む)

オペレーションのビジネス・コンティニューは非常に大切で各企業に求められています。日本でIT予算の70%ぐらいは現在の運用・保守に使われ、新規イノベーションとか市場開拓などに予算が残りません。フィデルではコストを削減しながら、顧客様の運用及び保守を支援しています。この中で、レベル1及びレベル2サポートが含み、いくつかの場合、アプリケーションのレベル3サポートまでサポートできます。(ほとんどの場合、L1かL2で、L3の場合は、顧客様へのエスカレーションプロセスになります)

テクノロジー : Java, .NET, php, SqlServer, mySql, Oracle, python, angularJS, nodeJS

 

バイリンガルサポート事例:

フィデルのお客様で、海外からのソフトウェアを扱って日本でのお客様に販売するお客様がいます。これらの日本ユーザーからのプロダクト問い合わせの場合、フィデル社で日本語での質問を受け、海外会社に英語の問い合わせし、海外からの英語のレスポンスをまた日本語化に変えて日本お客様に伝えます。日本語と英語の中間やり取りでユーザー様のストレスも発生しないし、海外のパートナー様もわかりやすくスピディーにレスポンスします。

 

夜間バッチモニタリング及びサポート事例:

フィデルのお客様で金融系データのサービスプロバイダーがいまして、夜間バッチが日本時間午後3:30から夜の12時まで続いていました。日本ですと毎日残業が発生し、小体制の中で年々のサポートが大変でした。フィデルがリモート対応で夜間バッチ監視支援し、リモートログインしてログチェックしたり、バッチの起動などを確認したり、問題の時再起動したり、場合によってお客様へにエスカレーションしたりして、モニタリング及びサポートサービスを7年間以上しました。

 

社内インフラ及びアプリケーションのサポート事例(週一回のお客様訪問及びオンコールサポート):

あるグローバル健康オイル系会社の日本支店(日本オフィス社員数30名)ですが、フィデルのインフラスタッフが毎週一回訪問して、社内インフラなどをサポートしています。この中でネットワークチェック、デスクトップの不具合チェック、プリンターチェック、O365 でユーザー追加したり、社内ERPアプリの問題解決したりしています。その他の場合は電話でのサポートがあり、緊急な場合はもちろんオンサイト訪問は可能です。フィデル側でサポートできない場合、お客様の米国本社のITスタッフと英語でコミュニケーションとり、ERPアプリとか周辺のノーハウを問い合わせします。日本語と英語でのサポートで日本スタッフも米国本社スタッフも便利です。

この15年以上、フィデル社がインフラ及びアプリケーション運用・保守サポートサービスを提供しています。社内メンバーと社外パートナーでフィデルが東京とその他の都道府県でサービスを提供しています。

プロダクト開発サービス (PDaaS)

特徴

  • プロダクト開発及びテスト
  • プロダクト拡張及びサポート
  • 90日間でのMVP (最低の機能性のあるプロダクト) 開発

 

大手・中小企業がイノベーションで悩んでいます。社内トップから“イノベーションしましょう”と言われても実際に何をするかは明確でありません。社内で新規プロダクト開発しようとしても、許可・体制作りで時間かかり、新規アウトオフボックスの開発は難しいです。

 

フィデル社が大手及び中小企業のためにプロダクト開発サービスを提供していて、デザイン思考、プロトタイプ開発、カスタマイズ等のサービスを提供しています。お客様のご要望とおり新規プロダクト開発して、R&Dの最適化又は社内予算とる又は外部からの投資用の支援に関わっています。

 

全プロセスとしては-

  • アーキテクチャ開発
  • 機能性のベンチマーク
  • POC又はプロトタイプ開発
  • 全プロダクト開発
  • UX・ユーザビリティエンジニアリング
  • マルチリンガルサポート

 

プロダクト開発サイクルで大切の面がUIデザイン及びUXエンジニアリングです。弊社が社内チーム及び社外パートナー経由でUI及びUXに関して支援しています。

 

弊社が下記のような作業に関わっています

  • UI Modernization – レガシUIを変わった要件に合わせてモダナイゼーションする
  • Front end development - 多様なデバイスに合わせるようなレスポンシブ・フロント・エンドデザイン開発
  • Mobile UI development – 携帯ユーザー向けの使いやすいUI及び最適化
  • Functionality and user testing – 機能性テスト支援及びオートメーション
  • Rapid prototyping – 短期間でのプロトタイプ開発

 

全プロセスを下記のようにブレーキダウンすると-

  • Identify - ユーザーの問題点を識別し、最終ゴールのイメージを作り出す
  • Ideation – ワイヤーフレーム及びプロトタイプ開発
  • Design – プロトタイプをユーザーにお見せしながらデザインとアイディアとビジネスモデルのチューニング
  • Validate - アジャイル式でこのサイクルを続いて、次のバージョンをお客様にお見せする

 

テクノロジー (一例)

言語 : HTML5, CSS, JS (AngularJS), nodeJS, mySql, Java, iOS, Android

ツール : GIT, JIRA, docker

フィデル・テクノロジーズへのご意見、ご要望、ご質問は
右のフォームよりお気軽にご連絡ください。